「個育てデザイン」*ママと子どものコミュニケーション

子どもの未来の為にママができることって何だろう??? 「個育てデザイン」で自分らしい子育てを知り、子どもの個性と才能を伸ばし、 自ら未来を創れる子を育む!そして何より、限られた子どもとの時間をもっと楽しむゆとりママになりませんか? まずはママがHAPPYで生きて行こう!

はじめまして!アトリエプレジールのブログへようこそ☆

ママと子どものコミュニケーションスクールです。
山梨文化学園での講座、支援センターや保育園、自主企画講座開催の他、
五感を使った創作造形アート教室を開講し、自ら未来を創る子どもの育成と
ママのための講座を通してカラフルHAPPY子育てのヒントをお伝えしています。

ホームページは → コチラ
講師については プロフィール
アトリエプレジールでできること メニュー
「個育てデザイン」 コチラ
メディア掲載実績 メディア

 。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*開講講座*・゜゜・*:.。..。.:*・*:゜・*:.。
 ◇資格取得コース
  マザーズコーチング
  キッズコーチング
  花セラピスト
  センセーションカラーセラピー
 ◆一般コース・ワークショップ
  子育てに活かす色彩心理
  子育てママ必見!アロマとハーブのナチュラルケア
  気質診断
  カラフルコミュニケーション(カラー別診断)
  子どものやる気を引き出す質問コーチング
  
  なりたい自分に近づく花セラピー  
   ママのココロを癒す花セラピー
     
  子どもの個性を磨くアートセラピー




人気ブログランキングへ

子どもの「イヤイヤ期」からの「イライラ子育て」を「キラキラ個育て」に変える講座とワークショップを開催している山梨県のアトリエプレジールです

今日は雪の予報でしたが降らなくて良かったです

さて、最近ナチュラルケア講座に参加されるママさんから、ご相談が増えて来たこと。


「花粉症に、何か良い方法ってあるんですか?」


調査によると、現代では4人に1人が花粉症だという調査結果が出ているので花粉症の方は不快な季節になりますね・・・・

実は、花粉症対策は症状が出始める前からした方が良いですよ
スギ花粉は2月をピークに飛び出しますが、実は1月下旬から徐々に飛散し始めます


ですので、年末から1月始めには初期対策として免疫を整え、不快な症状を和らげるハーブやエッセンシャルオイルを使っていくのが良いと思います。

免疫力はいつでも整えておくのがベストですけれど・・・・。

体質で合う・合わないがあるのは、お薬でも同じですが、自分に合ったハーブとエッセンシャルオイルを組み合わせて毎日取り入れて行けば徐々に改善される(深い症状が軽くなる)傾向にあります

ただ、お薬のような即効性はなく、完治するものではありません

そして、既に我慢できない程、鼻水や目のかゆみなどの症状が出てしまっている場合は病院で適切な処置をする方がその後の不快指数は変わります


エッセンシャルオイルのおススメ

目のかゆみや喉の痛みにはカモマイル・ジャーマン

鼻づまりにはペパーミント

全般的にはティートリー、ユーカリ、マートル

ハーブのおススメ

ネトル、カモミール、ペパーミント、タイムなどなど体質に合わせてブレンドすると良いですよ


我が家では庭にあるハーブをお茶にして飲んでいますが、そもそも花粉症の人がいないので効果があるのかどうかはわかりませんが、花粉症にはなっていません
lavender1


ハーブのお取り扱いもありますので、お気軽にご相談くださいね


ナチュラルケア講座のお申し込み、ハーブとエッセンシャルオイルのご相談は
090-3347-8717 又は メールフォームからも受け付けています

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット